5歳からオール英語の空間で自然に英語を話せます!

上の子がもうすぐ小学生に上がるという頃、「小学生から英語の学習が必須になる」とニュースで知りました。周りに外国人の友達もいませんし、これまで英語を話すと言っても「サンキュー」「オッケー」といった程度。恥ずかしがり屋な性格から、きっと小学校の授業も発言しないだろうし、そのうち英語を嫌いになってしまうのではないかと心配しました。そこで小学校入学とともに通い始めたのが英会話教室です。講師は日本人の先生で、私と似たような年令のおばちゃんでしたが、わからないことを教えてもらうには日本人の先生の方が子どもにとってもいいのではないかと思いました。最初は見学や体験ができたので、私もついて行って1時間弱のレッスンに参加させてもらいました。子どもは小学生ですが下はうちの子どもを含めて1年生から上は5年生の女の子まで5人、先生はひとりです。授業が始まると先生はすべて英語を使います。毎回おなじみなのでしょう、「今日の天気は?」と英語で質問し、子供達が「サニー」と答えていました。そんなやりとりから始まり、毎回授業の内容は違っていて、絵が描かれたカードを見せて「これは何?」と先生が質問すると子どもが「キャット」と答える。その時答えられなかったとしてもすべてのカードが終わるとまたランダムにカードを選んで同じカードを2回3回とみて答えるうちに覚えていくシステムです。授業はすべてゲーム感覚で遊びながら楽しみながら英語を聞き、英語を話す、という作りになっています。先生も英語で話すし、生徒もすべて答えは英語なので、初めてでも英語を話すことが恥ずかしいという抵抗感がなくなります。最後教室をでる時は「グッバイ」「シーユー」といって外国人のやりとりのようなことを当たり前にできるようになりました。なにより自分は英会話を習っているという事実が子どもの自信に変わり、学校での英語の授業も積極的に発言するようになったことはよかったと思っています。やはり5歳になった段階で事前に自宅で学習したのが一番よかったと思います。このブログを参考にしました。⇒http://英会話5歳で.com/